ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

キャンプ料理の定番、ダッチオーブンを紹介

 

アウトドア料理の定番はダッチオーブン料理です。
ダッチオーブンはシーズニングなどの手間がかかるので面倒な方も多いと思います。私もその一人でした。σ(^_^;)

 シーズニングは使用前に錆止めワックスを落とし、油をなじませてコーティングすることです。

 

ダッチオーブン買ったキッカケ

薪で料理を作りたくなり、ダッチオーブンを買いました。初心者の私は1泊のキャンプでは時間的に余裕がなく、2泊以上のキャンプではダッチオーブン料理を作るようにしています。

 

ダッチオーブンはどれがいいの?

ダッチオーブンの素材・大きさ・値段幅に驚きました。
素材:鋳鉄、ステンレス、黒皮鉄板、カーボン、ダクタイル鋳鉄があります。
大きさ:6インチ(15センチ)〜12インチ(30センチ)ぐらいが家族向け。
値段幅:千円台から2万円超え

 

私は手軽にダッチオーブンを使ってみたくてコスパ重視にしました。
我が家は2人なので8インチ(20センチ)が丁度良さそうです。たくさんお料理作りたい方は10インチ(25センチ)もいいと思います。

大は小を兼ねるとはいかないようで大きいダッチオーブンを使うとその分重くなります…ε-(´∀`; )女性はメンテナンスするのも大変そうです。 

 

散々、悩んだ挙げ句…。決めたダッチオーブンは

ニトリのダッチオーブンにしました!!(またの名をニトダッチ)えっ、キャンプメーカーじゃないのに売ってるの?
そうなんです、私も知りませんでしたが売ってます。
ニトリのダッチオーブンは19センチ 24センチの2種類があります。
通常のダッチオーブンより、1センチ小さめですが使い勝手はいいです。

ニトリのダッチオーブンについて

素材:鉄
大きさ:19センチ、24センチ
値段:1,380円(税抜き)、2,306円(税抜き)
重さ:約3kg、約5.36kg

思い立ってニトリに買いに

まさかの売り切れΣ(・□・;)
来週のキャンプでどうしても使いたくて、近くのニトリで在庫確認をしてもらいました。大型店に在庫はあるが個数は少ないので行っても保証はできませんって(笑)
焦ります…。
まさかニトリのダッチオーブンを買いに遠征するとは予想外でした。
でも無事にゲットできましたーー!

f:id:toypoo_camper:20200607215519j:plain

ダッチオーブンのアクセサリーを3つ紹介

ニトリでダッチオーブンは買えますが、小物は売っていません。
ダッチオーブンは重いので、収納する袋があると持ち運びが便利です。代用できるものを探して「キャプテンスタッグ」のバッグを見つけました。
ダッチオーブンの蓋は、炭を乗せて調理をするので激アツです。蓋を持ち上げる為の道具が必要です。ロゴスのリフターも揃えました。

食材の焦げ防止や余分な脂を落とすことができる底網があると便利です。19センチのダッチオーブンには16-17センチの底網がオススメです。

f:id:toypoo_camper:20200607215523j:plain

 

toypoo-camper.hatenablog.com

toypoo-camper.hatenablog.com