ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

キャンプ・旅のお供はやっぱりカメラ

お題「カメラ」

 

私はキャンプ・旅・ショートトリップへ出かける時にかかせないのが「カメラ」です。

前日に必ず「カメラ」の電池を充電して準備OK!となります。

うちのワンコたちが子犬だったころに、初めて買った「デジカメ」(CASIO製)は、ワンコの動きが早すぎてシャッター速度が追いつきませんでした。(^_^;)

ブラックとシルバーのプードルの写真は、いつもブレブレで黒いカタマリにしか見えませんでした(泣)友だちに顔がどこか分からないって言われる始末…。

でもその当時、「デジカメ」って凄かったのです。フィルムが必要なくて、何度でも撮れるなんて感動しました。

 

休みの度に、ワンコたちと散歩ついでに、ドッグランへ行きました。ワンコたちが走ってる姿を撮りたくなりました。「飛行犬」ショットに憧れたのです。

犬が走ってる姿が、空を飛んでいるような姿「飛行犬」です。

うちのワンコたちだって「飛行犬」になってる姿をひと目みたくて、「一眼レフカメラ」(NIKON D80 )を購入しました。

f:id:toypoo_camper:20200607220816j:plain

「イチデジ」は簡単に買える値段はなく、かなり悩んで買った思い出があります。

量販店で交渉して、だいぶ安くしてもらいました。オンラインショップより安く買えて嬉しかったです。(^o^)

 

f:id:toypoo_camper:20200607220822j:plain

ほんとう、犬バカですね…。

NIKONの「一眼レフカメラ」はピントを合わせるのも上手、そして色合いが鮮明で感動しました。シャッター速度が早くて、ブレた写真の何十枚に1枚がフォトジェニックなものが撮れました。そんな画像を発掘してはニンマリして、お気に入りのアルバムに残しました。

 

最近は「ミラーレス一眼レフカメラ」(パナソニック)を使っています。一番のメリットは軽くて、小さいことです。そして綺麗に撮れることです、姪っ子を撮っていて思うのですが、人の表情が綺麗に撮れます。

「一眼レフカメラ」と比べたら重さは半分ぐらいなので、「軽っ」ってなりました。

 

f:id:toypoo_camper:20200607220819j:plain

ただ、シャッター速度は「一眼レフカメラ」より遅く、早い動きを撮るのは苦手です。そんなワンコたちも高齢になり、走り回ることもなく、シャッター速度も間に合います。

専用アプリを使えば、Wi-Fiモードでスマートフォンにデータを転送できるのも助かります。旅先で撮った写真を確認したり、SNSへアップロードも手軽にできるので便利なカメラだと思います。

 

いまは、スマートフォンのカメラ機能でも綺麗に撮れるので、わざわざ「カメラ」を持ち歩く必要もない気もします。でも、フレームから覗いた景色はまた違って見えるかもしれないですね。