ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

残暑を乗り切るために大切にしてること

今週のお題「残暑を乗り切る」

残暑を乗り切るための食事

私は暑い日こそ、温かいものを食べるようにしています。暑いと、喉ごしのよい冷たいものを食べたくなりますよね。そうめん・蕎麦・冷やしうどん、どれも美味しくて夏にピッタリな食べ物です。

でも冷房で内臓は冷えて、だんだんと疲れてきています。消化の働きも鈍くなり、気がつけば食欲も落ちてくるのです…。

 

夏バテ防止の食事といえば

やっぱり夏野菜や果物!きゅうり、冬瓜、スイカはむくみ防止にもなります。

スパイシーなもの、香辛料であえて身体を温めましょう。カレー、鍋、温かいスープや味噌汁もオススメです。汗をかきながら、フーフーって食べるって燃えてる気がして好きです\(^o^)/

そして、毎朝の朝食は、味噌汁と納豆ごはん・梅干し・半熟目玉焼きを食べています。

この日課はキャンプでも時間があれば、メスティンでご飯を炊いて食べています。味噌汁はインスタントですが、身体がポカポカと温まるって幸せなのです。

f:id:toypoo_camper:20200516172218j:plain

残暑の乗り切るためのお風呂

暑い日は、シャワーを浴びて汗を流すだけでも爽快な気分になります。

そうです、ここでも私は湯船に浸かる派です。実は暑さと冷房のせいで、普段より身体は疲れています。自律神経をリセットするためにも、お湯に浸かった方が疲れも取れて睡眠の質も高い気がします。

 

ウチのワンコもお風呂好きです…うっとりしています(^^)

f:id:toypoo_camper:20200516172158j:plain

残暑を乗り切るための運動やストレッチ

暑くてダラダラとかく汗と、運動して出す汗って質が違う気がします。
暑さに負けない体を作るためにも適度な運動、寝る前に簡単なストレッチをするだけで、一日の凝りをほぐせるので欠かせません。

ヨガのダウンドッグポーズはオススメです、犬や猫が伸びをするポーズ。内臓が下に向くことで、元ある場所に調整する効果があるので、冷えたお腹が温まり、スッキリします。お風呂上がりにいかがでしょうか。

ダウンドッグのポーズをする時は、後ろ足の踵は床につけれるよう、少しずつ伸ばしてみましょう(^-^)/ぐーんと伸びてリラックス効果もあります。

f:id:toypoo_camper:20200516172142p:plain