ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

冬のキャンプ、モビレージ東条湖へ

冬キャン準備しよう

冬のキャンプへ行くために、寒さ対策をしっかり準備をしました。

石油ストーブを使わないキャンプのため、電気毛布は、敷き毛布で水洗いができるものを買いました。やはり、キャンプへ持っていく前提なので、洗えるのは助かります!そして、電気毛布は「敷毛布」と「掛毛布」の2種類があるのです。ご存知でしたか?(私は知りませんでした(^_^;) )若干ですが消費電力が低いこと、カラダ全体を温めるのは「敷毛布」だと思いました。大きさは、バスタオルを丸めたぐらいで、コンパクトなのでオススメします。

 

家で使ってる昔のホットカーペットは、素材がビニールタイプでかさばるのです。キャンプ用に、コンパクトに畳めるホットカーペットを見つけました。畳んだ時の大きさが、正方形サイズ50×50センチになるので、持ち運びやしやすくて助かりました。幕内のレイアウトはお座敷スタイルなので、フエルト生地のカーペットはフカフカしてて、お尻が痛くなかったです(*^^*)

 

いざ、冬キャンへGO!!

キャンプ場は、兵庫県加東市にある「モビレージ東条湖」へ、大阪・神戸から車で1時間というアクセス抜群です。標高も高くないので、寒くないだろうと想定し予約しました。そして「東条湖おもちゃ王国」や温泉露天風呂「湯プラザ」に徒歩圏内で行けるのは魅力的だと思います。

寒くても「温泉」がある!!これは心強いキャンプ場です。

 

f:id:toypoo_camper:20200604232743j:plain

 冬のキャンプ飯はやっぱり温かいもの

日中は、寒さを感じることはありませんでした。寒さに恐れて厚着したためか、設営してる時は、軽く汗をかくほどでした。でも日が暮れてくると、寒さが増しますね…。気温は10度ぐらいでした。
夕食は、お座敷スタイルで「焼き鳥」と「鍋」。幕内で焼いたので焼き鳥の煙が、テントに立ち込めて煙たい〜(^_^;) 締め切ってたインナーテント(寝室)の中まで燻されてました。

 焼き物には、CB缶で使えるイワタニの「炉ばた大将」便利ですよ。

f:id:toypoo_camper:20200604234635j:plain
そして、モツ鍋を…って、なんと!まさかの、前日に準備した鍋用の具材と野菜一式を忘れてしまったのですーー。( ̄◇ ̄;)ヒー
シメに持ってきたラーメンしかなくて物足りない晩ごはんになりました(泣)

 なんとも映えない写真ですが「辛ラーメン」です、辛くてカラダはあったまりました、ワンバーナーとメスティンで簡単に作れました。

f:id:toypoo_camper:20200604234631j:plain

魅力的だったこと

冬は空気がキリッと澄んでいて、焚き火のパチパチって音や、炎がいつになく綺麗に見えました。ひんやりしていても、温かい飲み物片手に火を眺める時間はいいですね。


そうそう、いつも焚き火をする時は、わんこたちも付き合ってくれるのですが、さすがにテントからから出てきませんでした(笑)

寒がりだから仕方ないですね(;・∀・)
ホットカーペットの上で、腹ばいになってぐっすり寝てました。

f:id:toypoo_camper:20200604234639j:plain

キャンプ場・温泉

「モビレージ東条湖」

兵庫県加東市黒谷1206-127
https://movillagetojoko.jimdo.com/

「湯プラザ」(ホテルグリーンプラザ東条湖内)

兵庫県加東市廻渕字東山317

6:00~9:00/15:00~23:00(土日祝は12:00よりオープン)
https://www.hgp.co.jp/inf/Z20/hgp/bathroom.html