ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

キャンプの帰りは、わんこOKのうどん屋さんへ

 

最終日はあっという間

紅葉&クリキャンは、公園内の見事に色を染めた木々とウインターイルミネーション・花火もがあって、盛り沢山なキャンプとなりました。

2泊3日のキャンプは、のんびり過ごせますが、やっぱり最終日は慌ただしい…。

f:id:toypoo_camper:20200628143336j:plain

朝ごはんとコーヒーの時間は欠かせない

 調理器具「メスティン」でご飯を炊きます。固形燃料を使うと、火加減や加熱時間を気にする必要はなく、片付けしながらご飯の準備ができるのは助かる!朝起きて、お米を水に浸けておくことが美味しく炊けるコツです。

メスティンの蓋だけ、鏡面加工をしてるので光ってます。

f:id:toypoo_camper:20200628143349j:plain

そして、炊き立てのご飯に無印良品のレトルトカレー、「ジンジャードライキーマ」を。定番のキーマカレーよりスパイシーかつ、生姜が効いてて美味しかったー。汗が出るくらいホッとになりました♬
コーヒー豆を挽いた淹れたてのコーヒーで、スパイシーな口の中を中和させました。

f:id:toypoo_camper:20200628143340j:plain

ふと片付け方法を変えてみる

今まではスノーピークの「シェルコン」や無印良品の「頑丈ボックス」に、荷物を元通り片付けていましたが…。実はチェックアウトの直前まで使う道具があり、どうしても最後まで片付けきれません。
この状況は、かなりストレスで、えいっっと完全に使わない道具を、まとめて頑丈ボックスへ入れてみました。初めての試みなので、テント内はゴチャゴチャしましたが入れ方を変えるだけで、撤収時の時間短縮に繋がる気がしました。

キャンプ場で、不思議な虫を見たはなし

最終日の朝、お尻がふわふわした白い毛の虫が、大量にふわふわと飛び回ってました。何の虫か分からず、「もふ毛ちゃん」とネーミング。
でもこの「もふ毛ちゃん」がやっかいで…。髪や服、そして食器を乾燥させるネットにくっついて離れません(T_T)
帰ってから調べたところ、「もふ毛ちゃん」は「雪虫」でした、冬の訪れとともに発生するそうです。

f:id:toypoo_camper:20200628143345j:plain

わんこOKのうどん屋さんへ

チェックアウト後は、わんこオッケーなうどん屋さんへ。事前にお店へ連絡してみたところ「待ってますよ」ーって優しいお返事をいただけました。
口コミで知ったうどん屋さんは、住宅街にあります。とっても人気のようで、駐車場は車でいっぱい。お店の外で並んでると、食べと終わったお客さんから「噂通り美味しかったねー」って聞こえるから、期待が高くなっちゃう(*^^*)

お店のメニューは、たくさんあって選びきれないほど。出発する前に、温玉・肉入りうどんにする予定だったのに、現地に着いて悩んでしまう優柔不断ぶり。

散々悩んだ挙句、「牡蠣うどん」に。青さ海苔の香りが漂い、牡蠣の旨味がつまったお出汁は濃厚であっさりしてて美味しかったです。注文時に、牡蠣を何個乗せるか希望できます!増量して、4個乗せにしました♬やっぱり、香川県のおうどんは美味しい。

f:id:toypoo_camper:20200628143352j:plain

テラス席で寛がせてもらいましたよ。

f:id:toypoo_camper:20200628143333j:plain

さいごに

2日目に、インスタで仲良くなったキャンパーさんが同じキャンプ場にいた話を書かせていただきましたが、チェックアウトの朝、ひょっこりとサイトに遊びに来てくれました。キャンプステッカーをいただき、本当に嬉しかった!

憧れの5つ星キャンプ場は、施設の広さ・清潔さ・安全・利便性もありリピート確定のキャンプ場でした。また違った季節に遊びに行きたいです、最高な紅葉キャンプ&クリキャンでした。


うどん屋さん

「海侍 かいじ」
香川県丸亀市飯山町東坂元2710-5
https://www.udon-kaiji.com/