ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

通年営業の高規格キャンプ場を紹介(兵庫県)

兵庫県で通年営業しているキャンプ場を紹介

兵庫県のキャンプ場は高原サイトが多く、11月でほとんどのキャンプ場が休業になります。今年は暖冬のため、雪が積もってないそうですが、スキー場は大阪・兵庫から近くて人気があります。そしてスキー場が、オフシーズンはキャンプ場になる「若杉高原おおやキャンプ場」は夏場は涼しそうで気になります。絶景区画サイトは、満点の星空を見上げることができるようで、人気でいつも週末は予約で埋まっていてキャンセル待ちです。木もれびの森サイトは、木々のすき間にテントが立てれるようになっていて、夏季シーズンは涼しくて良さそうです。

冬のキャンプ場選びは、標高100メートルごとに気温は0.6度低くなるので、寒さのことを考えると標高の低いキャンプ場は過ごしやすいです。

f:id:toypoo_camper:20200602210412j:plain

標高150メートル以下のキャンプ場を紹介

「森のひととき」(電源◯ ペット◯)

丹波市にある林間サイトは、高規格キャンプ場です。広い敷地内にキャビンやコテージの施設もあり、寒さを気にせず気軽に泊まって外遊びができます。子どもたちが楽しめるアスレチック広場・キャンプファイヤーは人気があります。そして施設内に温泉があるのは、カラダが温まるし助かります。
でも朝晩は寒暖差があります、冬はとっても冷え込むようなので寒さ対策が必要です。
 
わんこ連れキャンパーには嬉しい情報が!森のひとときのTwitterに、ドッグランの増設中らしく、次回行く頃には完成しているので楽しみです。
夏の暑い季節や雨の日は、ドッグラン付きのコテージを利用すると便利だと思います。


 「キャンプビレッジ・タロリン村」(AC電源◯・ペット◯)

姫路駅から車で30分・山陽自動車道「姫路西」から車で10分は、一年を通して楽しめるキャンプ場です。スーパー・温泉へも近くて気軽に行けるのが魅力的なキャンプ場です。
ゲーム、「どうぶつの森」のようなキャンプ場は、オフシーズンでも予約しづらいのが残念です…。姫路の牡蠣を堪能しに、ぜひ牡蠣キャンを楽しみませんか!

タロリン村の詳細はこちらを参考にしてください。 

toypoo-camper.hatenablog.com

しあわせの村(電源○・ペット✖️)

神戸市北区の「しあわせの村」は、神戸市の福祉施設です。この大きな施設内には、キャンプ場や温泉があり「しあわせの村」のファンは多いと思います。残念ながらペット禁止なので、近くて便利なキャンプ場へ泊まることはありませんが、アクセスしやすくデイキャンで利用しても良さそうです。

さいごに

兵庫県の通年営業しているキャンプ場は、思ったより少なくて残念です。丹波市の「森のひととき」は、春に行きましたがとっても素敵な場所でした。冬の夜はかなり冷え込むそうなので、しっかりと寒さ対策をして泊まってみたいです。