ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

タケノコテント内のレイアウト・工夫した点

タケノコテントのレイアウトを考える

「タケノコテント」は大きさ8.6畳のワンルームテントです。今まで使っていたツールームテント「カマボコテント」と違って広くレイアウトに悩みました。

タケノコテントのカタチは8角形、キッチン・リビング・ベッドルームを図のようにセットすることにしました。(もっとカッコよく図が作りたかった…)

f:id:toypoo_camper:20200602212651p:plain
キッチンはこんな風にセットしました、DODのテキーラキッチンレッグは棚を好きな高さでアレンジできるので使いやすいです。棚はワンバイ材で作りました!
ホームセンターで見つけたトラッシュボックスが連結・独立できて便利です。

f:id:toypoo_camper:20200602212659j:plain

今まではツールームテント(寝室は別室)だったので、ベッドの位置に困りました。結果的には出入口にセットしてしまい若干のすきま風?で寒かったので、次回の課題となりました。でも幕内ではわんこ達はノーリードで、のんびり過ごしてます♪

f:id:toypoo_camper:20200602212640j:plain

リビングはホットカーペットを置き、お籠りキャンプスタイルにしました。テント内の写真はこんな感じになりました。
ラグ:185センチ×185センチを2枚、メキシカンラグ:150センチ×225センチを2枚
計4枚の敷物を持っていきました。

f:id:toypoo_camper:20200602212647j:plain

タケノコテントの工夫した点

メインポール

テント内に真ん中にセットするメインポールは、ステンレス製ですが、お家っぽくしたくて木目調のシートを張りました。

Before写真、はじめはこんな感じでした。

f:id:toypoo_camper:20200602212706j:plain

After写真、木目調シートを貼ったらテントのタンカラーと重なり、うんいい感じです。
木目調のシートはナチュラルカラーを選びました。

f:id:toypoo_camper:20200602212644j:plain

サイドポール

テントを支える8本のポールは両端が尖っています。怪我や強風で2次災害を防ぐために、ポールエンドを探しました。市販のポールエンドの色がテントと合わず、シャンパンコルクに穴を開けてポールエンドに代用しました。(簡単なので自作と言って良いのか…)

こんな感じでコルクをセットしました。

f:id:toypoo_camper:20200602212709j:plain

この8本のポールは、下側も尖ってるのが気になりました。グランドシートに穴が空くのは悲しいので、透明の吸盤を置いて緩衝材にしました。

さいごに

タケノコテントの広さは魅力的、でもレイアウトに悩みました。Instagramでワンルームテントを使ってる方たちのレイアウトをみていると、大きなエアベッドを置いたり、メインポールのまわりにテーブルを置いて過ごしたりといろいろなスタイルがありました。これからもいろいろ工夫しながら、キャンプライフを楽しめたらと思います。

toypoo-camper.hatenablog.com