ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

淡路島ウエルネスパーク五色オートキャンプ場を紹介

ウエルネスパーク五色オートキャンプ場は近くて便利

淡路島の洲本市にあるキャンプ場は、島の中部に位置します。大きな施設内はキャンプ場の他にコテージ・公共宿・温泉・レストラン、広い公園があります。
アクセスは関西から車で1時間ほど、週末でも行きやすいロケーションは魅力的です。

キャンプ場料金

サイトは43区画あります。(電源・シンク付き)使用料に電源代が含まれているので、電源を使うキャンパーさんには安いと思います。

  • オートキャンプ場1泊:平日3850円・特定日4,400円※
    ※特定日:4/28~5/5・7/21~8/31・土・日・祝日
  • アーリー11時〜・レイト〜14時まで:各1,100円
  • チェックイン14時、チェックアウト11時

キャンプ場内の見取り図・サイトは2種類

サイト1番から23番は高台にあり、サイトごとにプライベート感があります。(結構な坂道です)サイト1番や2番は瀬戸内海を見下ろすことが出来るサイトで、11番から13番は広かったと思います。
24番から44番は平地にあるサイトで、この場所をオススメするのは子どもが遊べる広場や遊具が目の前にありファミリーキャンパーさんたちにオススメします。

f:id:toypoo_camper:20200602212622p:plain

画像:ウエルネスパーク五色オートキャンプ場からお借りしました。


サイト1番〜23番がある坂道です、奥にもトイレあるので助かります。

f:id:toypoo_camper:20200602212630j:plain

20番は炊事場が真ん中にあります、グラウンドは硬く覚悟をしてください。ペグを打つのも抜くのも大変でした。

f:id:toypoo_camper:20200602212625j:plain

平地にある24番〜44番は垣根で区切られています。

f:id:toypoo_camper:20200602212633j:plain

共同施設・遊具など

共同炊事場やコインランドリー、ゴミ置き場があります。

サイトにシンクがあるので利用することはなかったですが、綺麗に管理されています。

f:id:toypoo_camper:20200602212655j:plain

洗濯機や乾燥機は1回100円で使えます。

f:id:toypoo_camper:20200602212637j:plain

ゴミ捨て場は、分別がきっちりされていて掃除が行き届いて清潔感がありました。

f:id:toypoo_camper:20200602212619j:plain

トイレは虫が入らないように扉があり、便座が暖かくて冬のキャンプで嬉しいですね(*^^*)

f:id:toypoo_camper:20200602212716j:plain

子どもたちに人気のあった遊具は、基地みたいで楽しそうでした。

f:id:toypoo_camper:20200602212702j:plain
キャンプ場の下側は芝生広場があり、これだけ広さがあれば安心して遊べます。

f:id:toypoo_camper:20200602212718j:plain
さいごに、徒歩で行ける温泉施設「ゆーゆーファイブ」は近くて便利、キャンプ場から温泉の通り道にある大きな池から偶然みえた、サンセットは美しかったです。

f:id:toypoo_camper:20200602212712j:plain

キャンプ場・買い出し・温泉

キャンプ場:ウエルネスパーク五色
場   所:兵庫県洲本市五色町都志1087

http://www.takataya.jp/stay/camp.htm

買い出しは「マイマルシェあわ津名」へ。地元の野菜、お土産品、近海のとれたての魚を売っています。
住所:兵庫県淡路市中田299-6

キャンプ施設内にある温泉「ゆーゆーファイブ」は、サイトから徒歩で行けます。700円の入浴料は、サイト番号を伝えれば500円で利用できます。