ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

キャンプ飯の定番、ビーフシチューのレシピ

 キャンプでビーフシチューを作ろうと食材を準備しましたが、雨のためキャンセルになりました(泣)今回はストウブで作りましたが、ダッチオーブンでも同じレシピです。

キャンプ飯の定番、簡単なビーフシチュー

冬のキャンプはカラダが暖まる、鍋やシチューがオススメです。ダッチオーブンは、火が通りにくい食材(牛肉・にんじん・じゃがいも)を無駄なくコトコト煮込むことができ、簡単にビーフシチューが作れます。

食材:牛肉(カレー・シチュー用)450〜500グラム、玉ねぎ大1コ、にんじん1本、じゃがいも2コ、ビーフシチュー用のルー、赤ワイン1/2カップ、にんにくかけら、ローリエ

f:id:toypoo_camper:20200602210102j:plain

牛肉は食べやすい大きさに切り、塩コショウをし手で軽くもみ込みます。

f:id:toypoo_camper:20200602210059j:plain
にんじんは約6ミリ、玉ねぎは2センチ四角形、じゃがいもは大きめの一口大に切ります。

f:id:toypoo_camper:20200602210106j:plain

じゃがいを水にさらします。シチューが水っぽくならないようキッチンペーパーで水気をとります。

【ポイント1】キャンプではじゃがいもを水にさらさず、ダッチオーブンに入れても構いません。水にさらすことで変色をさけたり、でんぷん質を取ることができます。

f:id:toypoo_camper:20200602210114j:plain
熱した鍋に、油とにんにくをいれ、牛肉を中火で熱します。片面に焼きいろがついたら、もう片面を焼きコロコロと焼きます。

f:id:toypoo_camper:20200602210118j:plain
【ポイント2】表面をこんがり焼くことで、お肉の旨味を閉じ込めることができます。ここは気長にコロコロと焼き色をつけましょう。

f:id:toypoo_camper:20200602210121j:plain
牛肉に焼きいろがついたら、玉ねぎをいれます。

【ポイント3】シチューの甘みを引き出すためにも、玉ねぎは透明になるぐらいじっくりと炒めましょう。

f:id:toypoo_camper:20200602210049j:plain

玉ねぎが透明になって、しんなりしてきたら、赤ワインを1/2カップいれ、煮込みます。(約10分)

f:id:toypoo_camper:20200602210112j:plain
残りの食材、にんじん、じゃがいも、水2カップ、ローリエをいれて、約1時間煮込みます。
【ポイント4】ローリエをいれることで、食材のうまみが引き立ちます。レストランで食べるシチューになるのでここはおさえたいです。

f:id:toypoo_camper:20200602210056j:plain
じゃがいもやにんじんに火が通れば、ビーフシチューのルーをいれて、弱火で煮込みます。(約10分)

f:id:toypoo_camper:20200602210109j:plain

ビーフシチューが完成しました\(^o^)/シチューはバケットと赤ワインでいただきました。

f:id:toypoo_camper:20200602210053j:plain

さいごに

キャンプは、鍋に野菜や肉をいれて作る料理が、簡単で失敗しにくいのでオススメです。前日に家でじゃがいもを洗ったり、玉ねぎの皮をむいたり、野菜を切って準備をしていくと、キャンプで食材が余らないこと、料理の準備する時間が省けます。
ビーフシチューが余ったので冷凍庫に保存しました、シチューにご飯をいれ、チーズを乗せてドリアにして食べる予定です♪ 

toypoo-camper.hatenablog.com

toypoo-camper.hatenablog.com