ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

琵琶湖で湖畔キャンプをしよう、白浜荘オートキャンプ場へ

新型コロナウイルスの影響で、学校は休校、多くのイベントが中止など、気が重くなるニュースばかりです。そんな中、キャンプは感染リスクが低いと言われて人気が高まっています。説明書を見ながら、テントを設営されてる方もチラホラと見かけました。外に出て、思いっきり子どもを遊ばせてあげたい気持ち共感しました。久々に開放感があり、気分転換ができました。

湖畔でキャンプがしたくなったら

滋賀県高島市にある「白浜荘オートキャンプ場」へ行ってきました。琵琶湖を眺めならキャンプするなら、一度は行ってほしいキャンプ場です。
ただ湖西道路の渋滞は避けられず、目的地になかなか辿り着きません…(泣)それでも行きたいキャンプ場です…!
白浜荘オートキャンプ場は、現地でチェックイン後にサイトが振り分けられますが、予約はWebサイト・電話で事前にできます。(Web予約は10%割引になるので、オススメです)

f:id:toypoo_camper:20200514225004j:plain

タケノコテントの設営が難しい、縦長サイト

白浜荘オートキャンプ場は、区画の広さにゆとりがありません。区画は、ロープで区切りがつけられており、柵などのプライベート感はなく、フリーサイトに近いイメージです。

今回のサイトは縦長で、タケノコテントは正方形のテントなので、テントの設営する時の位置取りに困りました。なんとか区画内ビチビチに設営しましたが、ペグを思うところに置けなかったため、テントはピン張りができなかったです…(T_T)

f:id:toypoo_camper:20200514225030j:plain

ハリケーンランタンと一緒に

久々にハリケーンランタンを持ち出して、湖畔キャンプを楽しみます。冬のキャンプは荷物が多くて、2軍扱いになっていました…(^_^;) やっと外で過ごしやすい季節になり、1軍に返り咲き♫炎のゆらぎは眺めていると時間を忘れてしまいます。

f:id:toypoo_camper:20200514225053j:plain

石油ストーブは持っていって正解

日中は暖かくて、アウターはいらないほどでしたが、夜は気温がぐっと下がりました。石油ストーブを持っていくか迷いましたが、結果は持参してよかったです。テント内が19度ぐらいだと、シニアの犬たちも心地よいのか、ドッグコットで寝てしまいました。(*^^*)

f:id:toypoo_camper:20200514225112j:plain

朝からカレーのナンを作ろう

2泊のキャンプは、あれもこれもと挑戦したくなります。そしてナン作りに挑戦しました。粉と水をいれて、手につかなくなるまでこねます。その後、10分間寝かせます、寝かした生地をナンを約28センチまで伸ばして、薪で焼きました。生地を均等に伸ばすのが大変でした。手づくりナンとレトルトカレーをいただきます。(カレーは作りません、無印良品のが美味しいから♫) 

f:id:toypoo_camper:20200514225130j:plain

ダッチオーブンで簡単ローストビーフ

美味しそうな牛もも肉を使って、ダッチオーブンでローストビーフを作ります。作り方は簡単、失敗しないお料理なのでオススメします。牛肉以外に旨味を出す、玉ねぎ・パプリカ・ミディトマトを使いました。そして香りを出すためにローズマリーを入れるとさらに美味しくなります。

f:id:toypoo_camper:20200514225148j:plain

焚き火を楽しもう

松林並木のキャンプ場は、焚き火の火力になる松ぼっくりに困りません。わんこたちの散歩がてら、松ぼっくり拾いをして集めておきました。やっぱり炎のゆらめきが美しかったです。

f:id:toypoo_camper:20200514225205j:plain

湖畔からみえる朝日が美しかった

6時頃の気温は9度、ブルってなるほど寒くはありませんが薄手のダウンを着ました。
早起きキャンパーさんは、火をおこして焚き火しながらご飯の準備をしてますが、静かなキャンプ場をわんこたちと、静かな砂浜を散歩します。

f:id:toypoo_camper:20200514225224j:plain

キャンプ場を紹介

サイトは、松林・砂浜エリアの2種類となります。砂浜エリアは絶景サイトです、夏季は日陰がありませんが、松林サイトは日陰があり過ごしやすいです。

f:id:toypoo_camper:20200514225241j:plain

炊事場は、いくつか点々とありますので、混雑したり使えないことはありません。

f:id:toypoo_camper:20200514225303j:plain
トイレは2箇所、洋式トイレなので使いやすいです。

f:id:toypoo_camper:20200514225321j:plain

キャンプ場の良いところ・気になるところ

  • 湖畔でキャンプができる
  • 松林の並木は日陰がある
  • 湖畔は山よりも虫が少ない
  • 風が強い時もある
  • 地面は柔らかくペグが打ちやすい
  • サイトごとの間隔が狭いので、プライベート感はない
  • 車が通る道は子どもが飛び出す可能性もあるので慎重に運転を

キャンプ場・お風呂・買い出し

「白浜荘オートキャンプ場」
滋賀県高島市安曇川町下小川2300-1
http://www.mjnet.ne.jp/shirahamaso-auto/kannai.htm
白浜荘・温泉(PayPayが使えました)
大人600円・小人400円
利用時間13:00~21:00

「スーパー 平和堂あどかわ店」
滋賀県高島市安曇川町西万木55番地

「道の駅 藤樹の里 あどかわ」
滋賀県高島市安曇川町青柳1162-1
https://adogawa.net