ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

丹波市の自然と美味しいものを紹介

兵庫県丹波市はこんなところ

丹波市は、関西エリアから車で1時間半ほどで行けるアクセスの良い観光地。実は、明智光秀・赤井直正のゆかりの地で、大河ドラマ「麒麟がくる」で盛り上がっています。道の駅「丹波おばあちゃんの里」に、「丹波戦国名将伝」の特設コーナーがあるので歴史好きな方は要チェックです!
丹波市観光100選の一つ、赤井直正の居城だった「黒井城跡」は標高356メートルの山頂にある山城跡です。登山口から50分ほどかかるらしく、季節の良い時に行ってみたいです。
丹波市観光協会、黒井城跡の紹介ページ【観る・遊ぶ】丹波市観光協会

道の駅、丹波おばあちゃんの里

舞鶴自動車道、春日ICを降りてすぐ「道の駅丹波おばあちゃんの里」は敷地内に、広場と遊具があります。屋根付きのテラス席があり、休憩スペースとして寛ぎやすい道の駅なので必ず立ち寄る道の駅です。
場所:丹波市春日町七日市710

道の駅 丹波おばあちゃんの里 – 舞鶴道・北近畿豊岡道 春日ICすぐ 国道175号線 美食の里 丹波の道の駅

道の駅でオススメなものを紹介! 
  • 午前中に完売するほど美味しい、丹波大納言小豆と丹波の黒豆きな粉のおはぎ
  • 地元の厳選食材のみ、手作りお弁当
  • 丹波の黒豆パン
  • 黒豆の枝豆(夏だけのオススメ)
  • 丹波の地酒

地元の厳選直材を使ったお弁当

元気が出るラベル、酒米「兵庫北錦」を使った純米酒・旺(奥丹波蔵元 山名酒造)

奥丹波 蔵元 山名酒造株式会社

丹波の地酒

一度は食べたい、市島製パン研究所

市島製パン研究所は、古民家を改装したカフェとパン屋さん。テラス席で、わんこたちと出来たてのハンバーガーをいただきました。
テラス席から見える景色は、緑一面に広がる田んぼ、自転車に乗った爽やかな学生さんたちに「こんにちは〜」って声をかけてもらっちゃった。のどかでゆったりとした時間が、流れていました。

テラス席からみえる景色

さて出来たてのチーズハンバーガーは、しっかりとしたバンズのサクっした食感と、パテの肉々しさとジューシーさ、そしてシャキシャキのレタスと地元のトマト、チェダーチーズのバランスが絶妙でした。食べたら、またかじりたくなる美味しさ!

ハンバーガー

店名:市島製パン研究所
住所:丹波市市島町喜多280-2
定休日は不定休なので、事前に要チェックです。

本格ドイツパン、丹波 穂のWonne(ヴォンネ)

日本家屋を改装したカフェ、本格的なドイツパンとケーキが食べれるお店があります。テラス席は、ペットと一緒に食事ができます。テイクアウトできるパンや、ケーキも販売されているので、丹波へ行ったら必ず寄りたいお店です。

Bランチは、ホットドッグ・ミニオープンサンド2種類、野菜スープ・飲み物付き

 ランチの写真

店名:丹波 穂のWonne
住所:丹波市市島町与戸725-1
定休日:火・水曜日、お店のフェイスブックをチェックしてください。

こだわって牧場で育てた、神戸高見牛

高見牧場直売所の地元でしか食べれない牛肉は、キャンプの前に買い出しや、お土産にオススメします。レストランは、リーズナブルに神戸高見牛を食べれるので、ステーキが食べたくて、丹波まで通うファンも多いとか。
牛肉は、違いなく美味しいですが、自宅用にいつもコロッケをまとめ買いします。お肉屋さんのコロッケはやっぱり美味しい〜。

高見牧場|神戸高見牛

店名:高見牛牧場直売所 安食の郷
住所:丹波市市島町勅使新宮下1037-4
定休日:水曜日

さいごに

兵庫県丹波市は、日帰りで遊びに行きやすいアクセスの良さが魅力の一つですが、ペットと過ごせるお店が多いです。新鮮な野菜、美味しい肉、本格的なスイーツ・パンが楽しめるので、ついつい何度も足を運びたくなります。また秋の味覚を堪能しに、丹波へ遊びに行きたいです。