ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

Google AdSense、2度目の合格は筋トレ並の大変さ

身をもって経験、はじめに独自ドメインを取得しよう

ブログをはじめる時に、独自ドメインを同時に取得された方って本当に素晴らしいと思います。
ブログを続ける自信がなくて、「はてなブログ」の無料版で開始、1ヶ月後には有料版に変更、そして1年後、独自ドメインを取得してGoogle AdSenseに再申請しました。
結局は、独自ドメインを取得したくなるから

  • 独自ドメインを取得してからブログをはじめたほうがいい
  • Google AdSenseの申請は、はじめたばかりの方が合格しやすい

パソコンの画像
出典:写真AC

2度目の合格に向けて取り組んだこと

いま振り返れば、新型コロナの影響もあって、おうち時間が増えてブログのリライトや整理する時間に使えたことはラッキーでした。
ブログをはじめた頃は、約1ヶ月でGoogle AdSenseに合格しましたが、2度目は、審査に合格するために対策をして3ヶ月後に合格しました。

取り組んだこと
  • Google Search Consoleのカバレッジを確認し、インデックス未登録先を再登録
  • 記事のアフィリエイトは削除
  • 問い合わせフォームの追加
  • プライバシーポリシーの追加
  • 類似記事は、リライトして1つの記事にまとめる
  • 類似した題名は変更
  • 写真の容量を縮小

独自ドメインを取得した際に、Google Search Consoleのインデックスに登録された記事がすべて未登録になり、再登録…。そして写真の容量を縮小する作業だけで、月日は流れていきました。

対策しても審査は不合格

思いつく対策をやりきって達成感さえありましが、簡単には審査には通りません。ハッキリとした原因が分からないので、雲を掴むような感覚でした。
プログラムポリシーに反してる可能性のある記事は、感情を抜きにして下書きに戻しました。記事をリライト・整理したら記事は、140から120記事までに減少、それでも抜け出せないのが、「価値の低い広告枠」でした。

最後の対策

Copy Content Detectorは、無料で類似した記事をチェックしてくれるサイトです。
はてなブログの場合は、「詳細設定」に「エクスポート」のボタンがあるので、記事をダウンロードして簡単にチェックができます。

無料コピペチェックツール【CopyContentDetector】

全てオリジナル記事だと思っていますが、相手は自動で審査しているので、コピー判定ツールは有効的でした。
チェックした結果、見たこともないサイトに、類似した記事が1つ見つかりました。最後、全く同じ内容の記事があるので、よくよくURLを確認すると「ブログ村」でした、審査に影響してる可能性もあるのではと思い、脱退しました。しばらくして、Google AdSenseに再申請していないのに、広告の準備ができたと合格のメールが届きました。

さいごに

Gogle AdSenseは自動的に審査をして、AdSenseプログラムポリシーに準拠しているかを確認しています。そのため記事数が増えると、審査する箇所が多くなります。
やっぱりブログをはじめた時に、独自ドメインを取得して、GoogleAdSenseへ申請したほうが審査が通りやすいことを体験できました。
合格するために調べていると、「はてなブログ」と「Google AdSense」の相性が悪いという記事がありました…。ここまで合格できないと本当かな?って思いましたが、自動で審査してるので、「はてなブログ」・「Word Press」だろうが合格のしやすさは、関係ない気がしました。(あくまで個人的な意見です)
ドメインは変えたことがきっかけで、より自分のブログに愛着が湧き、頑張った証として対策を記事に残すことにしました。Google AdSenseに合格できず悩まれてる方がいれば、少しでも参考になれば幸いです。

独自ドメインを取得する際に、参考になった記事の紹介

独自ドメイン取得、設定方法なども含めて分からないことばかりでした。色々な記事を参考にさせていただきました、いつもありがとうございます。

145.rei-yumesaki.net

www.sekasumi253.com

www.humbert-tomoyuki.com

www.703-39.com