ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと関西・四国エリアのキャンプ。ギア、キャンプ場、キャンプ飯の紹介。

ヘリノックスチェアにが開いて、簡単に補修

ヘリノックス・タクティカルチェアに穴が開いた

ヘリノックスのチェアは折りたたみチェアの中でも、コンパクトで、座り心地もよいチェアです。折りたたむと、ポーチぐらいの大きさになり総重量が1.2キロという軽さなので持ち運びしやすいのも特徴の一つ。

そんなお気に入りのチェアが、焚き火をしてる時に穴が開いてしまったのです…。
焚き火をして穴の開いたまま、気にせず使うのもカッコいいかもしれない!?って思いましたが、やっぱり悲しい気持ちが強くて補修することに。

f:id:toypoo_camper:20201122203101j:plain

遠目で見てると気にならない!?

f:id:toypoo_camper:20201122203104j:plain

悲しい、ポッカリと穴が…(泣)

座面の穴の補修をしたい

ヘリノックスに補修シートが販売されてるかと思い、ネットで調べましたが売っていませんでした。(ニーズありそうなので、販売してください!)

そこでテントなどを補修するリペアテープで代用しようと、オンラインショップで調べてみたのですが、種類がありすぎて選べませんでした。
どんな素材なのが気になって、大阪のアウトドアショップ「石井スポーツ」へ足を運び「ケニヨンリペアテープ」を購入しました。
大型店舗でリペアテープを探すのは大変で、店員さんに教えてもらってやっと見つけることができました。色・種類もあって足を運んだかいがありました、550円也!

f:id:toypoo_camper:20201122203110j:plain

リペアテープの素材は、想像したより薄かったです。

いざ、ヘリノックス ・タクティカルチェアの座面を修理!

リペアテープはナイロン製で、パーカー・テント・雨具の補修テープとして使うことができます。テープの裏側は強力な粘着剤が塗布されているので、簡単に穴のあいたところへ直接張れば補修することが可能。
使い方は簡単、補修部分より少し大きめにリペアテープをカットします。その時は端ができないよう、丸いカタチにカットするのがポイントです。
そして、リペアテープの裏紙をはがして補修する部分に手で押しながら貼り付けます。わたしは強力にするために、両面に貼り付けてみました。

f:id:toypoo_camper:20201122203107j:plain

ココが穴あいたところだよ!って主張されてますが…(汗)穴あきよりマシだと思っています!

さいごに

お気に入りのキャンプチェアに穴が開いて、一瞬、言葉を失いましたが…。なんとかリペアテープを使って補修することができました。
補修して使うと愛着も湧きそうです!でも今後も長く使っていくためにも、難燃性素材のカバー等を検討したいと思います。