ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと関西・四国エリアのキャンプ。ギア、キャンプ場、キャンプ飯の紹介。

【京都府】川のせせらぎ音に癒やされる「蛙の駅キャンプ場」を紹介

f:id:toypoo_camper:20210707212136j:plain

2021年9月更新

「蛙の駅キャンプ場」はこんなところ、行き方を紹介

2020年6月、カエルが大好きな「けろった」さんたちによって「蛙の駅」がオープンしました。カエルが棲みやすい自然豊かな環境を目指されてるそうで、カエル好きな「カエラー」さんたちが集う場所でもあります。池には5種類ほどのカエルが生息し、梅雨の季節は「モリアオガエル」の産卵が見れます。

蛙の駅は、京都市右京区京北灰屋町にあります。
名神高速・「京都南インター」から1時間20分ほどかかります。貴船神社、鞍馬山より山奥で、道中電波が届かなくなることも…!山道を登り続けました。

キャンプ場から見上げる空は、モリモリと木々が生い茂っていた。

f:id:toypoo_camper:20210707212140j:plain

美しい川のせせらぎ音に癒やされます、冷たいお水でした。

f:id:toypoo_camper:20210707212157j:plain

ナビの設定に注意してね!

ナビによっては、貴船から芹生峠(361号線)経由で「蛙の駅キャンプ場」を案内してきますが、天気によっては視界の見通しが悪く避けたほうが良さそう。(大雨で、通行止めになることも!?)
オススメの行き方は、周山街道(162号線)から「道の駅ウッディ京北」辺りからの477号線のほうが走りやすく安全です。

蛙の駅キャンプ場:使用料金・営業期間

  • 住所:京都府京都市右京区京北灰屋町由里ノ下6
  • チェックイン10時 (連休時は11時〜)/チェックアウト11時(次の日に予約がなければゆっくりできます)
  • ※キャンプ料金:大人1,000円・子ども500円・ペット無料
    車横付け希望の場合、追加500円
  • デイキャンプ料金は使用料金が半額なので、大人500円、子ども250円
    (オープン記念価格のようで、今後は値上がりの可能性もあります)
  • 駐車場料金:無料
  • AC電源:なし
  • ゴミ取扱い:持ちカエル

例:1泊大人2名 1,000円+車持込みの場合500円=2,500円

キャンプ場施設・サイトの紹介

管理棟、トイレ(洋式が1つ)あります。薪も販売されています 500円/束

f:id:toypoo_camper:20210707212143j:plain

炊事棟は、電気があるので夜でも使用可能です。(お湯は出ません)
夜は電気の消し忘れに注意!キャンパーさんたちで声がけして、電気はココですからねってやり取りもありました。

f:id:toypoo_camper:20210707212146j:plain

キャンプ場内はフリーサイト、車は有料で横付け可能

f:id:toypoo_camper:20210707212201j:plain

キャンプ場で一番奥側は、プライベート感がありました。

f:id:toypoo_camper:20210707212203j:plain

日陰もあって、暑い季節も過ごしやすそうですね。

f:id:toypoo_camper:20210707212206j:plain

ソロサイトは少し高台なところで、写真右側に川が流れています。
川面からの涼しい風が吹いてくるようです。

f:id:toypoo_camper:20210707212153j:plain

キャンプ場の予約方法

予約はLINE、もしくはメールで問い合わせをしてください。

info@kerotta.com 

キャンプ場の良いこところ・気になるところ

良いところ
  • カエル王国はカエルグッズが沢山!いくつ探せるかな?
  • 川のせせらぎ音、蛙の鳴き声に癒やされる
  • 京都市内よりマイナス5度の気温、夏季シーズンは涼しい
  • ソロ専用サイトがある
  • 10時〜チェックインでき、チェックアウト時間がないのでゆっくりと過ごせる
  • 元々、京都市内でお好み焼き屋さんをされていたけろったさん。キャンプ場では本格的なラーメンが出前できますよ!
  • オートバイ神社に登録をされている 

f:id:toypoo_camper:20210707212133j:plain

気になるところ
  • 男女共有のトイレが1つしかないので、朝は行列が出来ていた。
  • デイキャンの人たちが、テントとテントの間でバーベキューするので距離が近く、風向きによっては煙が辛かったです。
  • かなり自由なキャンプ場は素敵ですが、安全のために受付完了の人たちは、カエルの木札などの目印があると便利かな?

キャンプ場・道の駅の紹介

キャンプ場:「蛙の駅」
住所:京都市右京区京北灰屋町由里ノ下6

料金案内 | 【公式】カエル好きが集う蛙の駅|カエラーさん!ケロケロキャンプおいでケロ

道の駅「ウッディー京北」
住所:京都市右京区京北周山町上寺田1-1

さいごに

このキャンプ場は、Instagram(インスタ)のフォロワーさんが行かれていて知りました。関西ローカル番組の「人間国宝」に出演されたことがある「けろった」さんをたまたま観ていた私…!あっあの方だぁと思い、すぐに予約し行ってきましたよ。

兵庫・大阪エリアから約1時間半ほどで行けるキャンプ場は、山道を登りきると自然音に癒やされるカエルの国が待っています。
是非気になった方は行ってみてください。

けろったさんお一人でキャンプ場は運営されています。大きなオートキャンプ場とは違うアットホームな雰囲気を感じてください。いつまでもキレイに過ごせるキャンプ場でありますように。

私ごとですが、愛犬が亡くなりました。最後に行った思い出のキャンプ場となりました。また落ち着いたら訪れてみたいです。