ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと関西・四国エリアのキャンプ。ギア、キャンプ場、キャンプ飯の紹介。

【和歌山県】キャンプ場、アウトドアショップを巡る旅(前半)

f:id:toypoo_camper:20220122183420p:plain

和歌山県に行ってみよう

You Tubeドラマ「おやじキャンプ飯 シーズン2」のロケ地は和歌山県です。
元中華料理人・坂本明夫こと、近藤芳正さんが中華鍋で振るう料理が美味しそうなこと。キャンプ用の中華鍋が流行るわけですね。
そんなドラマを眺めていると、美しい景色に触れたくなり1泊2日で和歌山県に行ってきました。


www.youtube.com

絶景!白崎海洋公園キャンプ場へ

絶景で有名な、和歌山県由良町にある「白崎海洋公園」へ行ってきました。ここは公園内に道の駅、キャンプ場やコテージなどの施設があります。

私の中で、一度は泊まってみたいキャンプ場の一つですが、ペット同伴で泊まれないので、観光として訪れました。

f:id:toypoo_camper:20220122125411j:plain

目の前にそびえたつ石灰岩に圧倒されました。

岩と海に位置するキャンプ場は、風が吹き荒れていました…!冬季シーズンは、とくに風の対策が必要だし、地面は硬そうでした。

海沿いを歩き続けると、らせん階段を見つけました。この階段を登ると展望台へたどり着くようです。
かなりの段数を登っていくと、そこには絶景が待っていました。

f:id:toypoo_camper:20220122125421j:plain

空と海の青々した景色が美しい。

f:id:toypoo_camper:20220122125426j:plain

風が吹き荒れる中、展望台から淡路島や四国が見渡せました。

散策の途中で、休業中の建物があり寂れた雰囲気がありました。2018年秋の台風被害で、スキューバーダイビングのお店が休業に追い込まれてしまったようです。自然と隣合わせの場所だけに、被害も大きかったことがうかがえます。

道の駅は、コンパクトで広くありませんがレストランがあります。写真で見るエビフライ定食や、おうどんが美味しそうでした。

白崎海洋公園キャンプ場
  • 住所:和歌山県日高郡由良町大字大引960-1
  • サイト:オートサイト(AC電源あり)、フリーサイト
  • 使用料金
    • オートサイト4,000円〜
    • フリーサイト2,000円〜
    • デイキャン3,000円〜
  • チェックイン13時〜
  • チェックアウト12時〜

南紀白浜 三段壁洞窟はパワースポット

「白崎海洋公園」散策後は、和歌山県白浜町の「三段壁洞窟」へ。
洞窟は、エレベーターで地下36メートルまで下ります。

平安時代、源平合戦で知られる熊野水軍が船を隠したという伝説が残る、歴史ある洞窟。そして牟婁大辯才天(むろだいべんざいてん)が鎮座するパワースポットとしても有名です。

f:id:toypoo_camper:20220122125429j:plain

観光後は、無料の足湯に浸かりながら海を眺めるのも良いですね。
お参りした後、ふとカラダが軽くなったのはなんだろう?不思議な感覚でした。
ペット同伴で観光できるスポットは少ないので、是非行ってみてください!

観光地あるあるネタ

洞窟に入ってすぐ、スタッフさんが強制的に記念写真を撮ってくれます…。
このサービスは選択制にしてほしかったですね、買わないだろう写真のためにポーズをとるなんて、面倒くさいなぁと思いました。

三段壁洞窟(ペット同伴可能)

ドーム型ホテル・南紀とれとれヴィレッジ

和歌山県白浜町にある「南紀とれとれヴィレッジ」に泊まりました。
こちらは、発泡スチロール製のドーム型ホテルで外観がとっても可愛いです。

f:id:toypoo_camper:20220122125416j:plain

まん丸のドーム型が立ち並ぶ風景は、RPGゲームの世界に入り込んだようようでワクワクしました。

一つ一つ独立したドーム型ホテルは、プライベート感があって寛げました。ワンちゃんによっては、他のワンちゃんの気配が気になって落ち着かないコもいますが、独立した施設は過ごしやすいと思います。

宿泊室の周辺はレストランや温泉施設があります。レストランはペットの同伴が難しく、近くの「とれとれ市場」で新鮮なお造りやお寿司を購入し、ドーム型ホテルで満喫することにしました。

f:id:toypoo_camper:20220122125423j:plain

展望台からライトアップされたドーム型テント

南紀とれとれヴィレッジの良いところ
  • 独立したドーム型ホテルは、プライベート感があって過ごしやすい
  • ドーム型ホテルは、簡易宿泊施設なので泊まりやすい価格設定
  • ドッグランがある
南紀とれとれヴィレッジの気になるところ
  •  車の乗り入れができない
    • 受付前に駐車スペースがあり、荷物は電動カートに乗せて運んでもらえる
    • チェックアウトは、自力で荷物を車に運ぶので荷物が多いと大変
  • ペット同伴可能なレストランがない
  • テイクアウトする宿泊者も想定し、ゴミ袋は室内に置いてほしい(別途受付に依頼すれば、小さなゴミ袋はもらえます)

f:id:toypoo_camper:20220122125413j:plain
貸し切りのドッグラン

南紀とれとれヴィレッジ
  • 住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
  • 料金(素泊まり)
    • 大人 7,230円〜
    • こども(小学生)5,700円〜
    • 幼児(3-6才)5,200円〜
    • ペット1,500円 (小型犬のみ 10キロ以内)
      • とれとれヴィレッジで宿泊プランを確認
  • サイト:とれとれヴィレッジ | 公式ホームページ

さいごに

1泊2日で巡る和歌山県は、広い空、青い海が美しかったです。後半はとれとれ市場、キャンプギアショップや、有名なスイーツなどを紹介をします。